2010年04月28日

「愛犬バカ」

ご無沙汰しております。

もはや、月1ブログになっていますね(^^ゞ


ふくのおやつを買いに行ったポンポリースで、雑誌ではなく、真面目な?(笑)本が積まれているのを発見。
活字大好きな人ですし、タイトル、帯に惹かれて迷わず買いましたん。


1000190.jpg

となりの「愛犬バカ」/勝俣和悦/祥伝社新書


このG・Wにでも読むことにしましょう。そうしましょう。


あ、その前に狂犬病の注射だわ!





ちょっとばかり、心ここにあらずの4月でして・・


この4月より、我が家のサラリーマンがひとり増え、生活スタイルに少し変化がありました。

新入社員ということもあり、また混んだ電車を避けたいこともあり、6時過ぎに出ております。。
それにより、私の起床時間も早くなりまして・・汗

でも、そんな生活も、配属が決定したのであとわずかとなりました。

配属先は・・大阪です。

そう
やっとパパが単身赴任から戻り、家族一緒に生活出来るようになったのも束の間・・今度は息子です!
大阪、、何か縁があるのですかね〜?


しかし!
パパと違い、息子はこの移動からその先、我が家に戻って再び一緒に暮らすことは定かではありません。。


そう思うと、本当にひとり立ちの時がやってきたのだなと。。

出来ればもう少し先延ばしにしたかったけど・・子離れしなければいけない時が、いよいよ来ました。


なんだか本当にあっという間でした。


子供が子供でいる時間は、本当にわずかですね。


子育てが上手くいったのかどうかは、これから先も分かりませんが、息子を信じて送り出したいと思います。


しかし・・残される者は寂しいですね〜

益々、ふくが大事です(笑)


ニックネーム ふくママ at 14:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寂しくなりますね。
本当に寂しいですよ。
大学入学の時に、一人暮らしの準備をあれこれしてやっている間も、涙がポロポロと流れました。
「帰るよ。」という連絡には跳び上がって喜び、こちらから戻るときには、その後ろ姿にまたまた涙。
いつまでたっても慣れない、って主人と話しては涙。

子離れなんてできませんよ!
ムリ、絶対にムリ!
ふくちゃんママも、あきらめて下さい顔(ペロッ)


Posted by レオママ at 2010年04月29日 14:37
かわいいレオママさんへ
そっかぁ、ママさんは大学からなのですね。。
辞令から引越しまでが1週間しかないので、なんだかピンとこないんですけど・・3日に家を出る時には実感するのかな。。

アメフトのコーチを引き受けていることもあり、早速15日には帰ってくるのですけどね。
本人は、これから先もマメに往復することを考えているようですけど・・学生ならいざ知らず。そんなに上手いこと行かないですわねー。

ママさんの仰るように、子離れは難しいかもしれませんね(笑)
Posted by お返事♪ at 2010年04月30日 22:15
息子サン、関西に来られるのですね!
関西は良い所ですよ。
私は独立してから、逆に母親と良く連絡するようになりました。
離れると親の有難味が解ると思います。
といっても中々連絡はしなくて「たまには電話してね!」と帰る度に言われていました(笑)
Posted by ネオパパ at 2010年05月01日 23:48
かわいいネオパパさんへ
コメントありがとうございます^^

救いは、この間までパパが住んでいたので地合いが分かることですね。息子も心強いようです。

きっと、”便りのないのが元気な証拠”になるのでしょうね〜。
頑張って子離れします!(^^ゞ
Posted by お返事♪2 at 2010年05月04日 20:20
息子さん、大阪ですか(^w^)
ママさん遊びに行けるじゃないですかぁ
しかし、パパさんと入れ替わり
安心して心配して、ママさんも複雑ね

けど大丈夫よ、息子さんは若さで乗り切るでしょう
それに、大阪ええとこやでぇ〜
(*^o^*)
Posted by れもんのママ at 2010年05月05日 10:05
かわいいれもんのママさんへ
お返事大変遅くなりごめんなさいm(__)m

一応大阪は1年なんですけど・・その後は果たして何処へ行くやら。。
彼に余裕が出来るようになったら、遊びに行きたいと思っています。
けど〜、ふくがいるので、中々実現は難しいかもです。一緒に行けるといいのですけどね^^
Posted by お返事♪3 at 2010年05月12日 22:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2052620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック