2007年07月28日

成長しました2

前回のブログは暗かったですね〜(^_^.)

結構引き摺る性質でして(^^ゞ
この週末で立ち直りたいと思います!


今朝、目を覚ましたらクレートの扉が開いていて、「自分で開けちゃったの?!」とマジでビックリした私です。

記憶を辿ると・・・昨晩ふくをヾ(^^* )ナデナデしているうちにまたしても先に寝てしまったのよねん(^_^.)

でもちゃんとクレートで寝ていたふくにゃん♪

あんたはエライ!!





では本題です(笑)



薄々は、そうなんじゃないかなぁと思ってたんですどねー。






イマイチだったふくのトイレ。

どうしてもカーペットにしてしまいます。


毎年、暖房を仕舞う時に一緒に片付けるのですが、ふくが来てからはオールフローリングになるよりいいだろうと思って年中出しっぱなしの状態でした。

しかし、度重なるちっこに、いくら消臭しても臭うったらない!(ーー;)

臭いに超敏感な息子が「くせぇーくせぇー」と毎日騒ぐので、2週間前撤去しました!!


その結果・・・・・・



ちゃんとトイレで出来るではないの(ーー;)


ナンダヨ。。



前からそうしようとは思いつつも、私が冷え性で、ホットカーペットは必需品!!
中々手放せなかったですね〜(^^ゞ

なんだかあっけなくヤレヤレです。


10053-1.jpg


しかし、ちっこが無事出来るようになってホッとしましたけど、寒くなってきたらどうしましょう・・・。
ホットカーペットなしでは生きていけないわ!!

早くも冬のことを考えてる私です(ノ≧▽≦)ノ

ニックネーム ふくママ at 21:43| Comment(5) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

成長しました

毎朝仕事へ出掛けるため、ふくをゲージへ入れるのに鬼ごっこ。

これがお互い頭脳戦で、私はふくがまったりしている隙をついて確保しようとするのですけど、ふくもすばやく、その辺は動物の感が働くのかすっとかわされて・・・。
お互いハアハア言いながら、毎朝繰り広げられていた鬼ごっこ。


それが・・・、変化が現れ始めました。

身支度をしながら「ふく〜、ハウス!」「ハウス入ってぇ〜」って言ったんです。ふくのことは視界になく。

ま、言ってみたところで大人しく入るはずもなく・・・

で、ふくを探したら、((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!
ゲージに入っているではないの!!!


そして次の朝も、「ふく、ハウス!」とコマンドを出したら飛んで入った!!

これは息子も見ていて、「スゲェー!」って。


昨日のは気紛れじゃなかったんだ!



それからも、毎朝というまでには至りませんが、今朝も「ママお仕事です。ハウス入って」とお願いしたら、トコトコと入ってくれたの♪


なんかとても、とーっても嬉しくて(T^T)ウルウル


きっと淋しいに違いないのに、あんなに留守番大嫌いなのに・・・

大人になったね、ふく。



ママ、お仕事頑張るからね!

週末、遊ぼうね(*^_^*)





実は、凹んでたりします。。
ニックネーム ふくママ at 19:52| Comment(9) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

しつけ教室第4回目(最終回)

「最終回」と言えば、昨夜の『華麗なる一族』に涙した私です顔(泣)

息子だったか娘だったか忘れちゃったけど、出産のための入院中に、看護婦さんから言われました。
「あなた達はお見舞いに来てくれる人もいて、何より「おめでとう」と言ってもらえて、幸せなんですよー。」

同じ病院内にも、誰からも「おめでとう」と言われず、お見舞いに来る人もいない、そんな現実が隣にあることを教えてもらいました。

そんなことを思い出しながら、鼻水垂らしつつ見てました。。


おっと、しつけ教室のことでした顔(ペロッ)


お天気はいいものの、物凄い風だった昨日、最後のしつけ教室へ。

課題である『お座り』は、前回2週間の猶予がありながらもクリア出来ず、再度2週間先延ばしとなったわけですが・・・

((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

みなさま、出来ましたよ〜exclamation×2

更に猶予の2週間という時間が経とうとしていて、もはや諦めムードだったのですが・・・
先週の金曜日、突然お尻を落とすようになり、「伏せ」の時には誉めるのみで「お座り」出来た時におやつをあげるということをしたところ、出来るようになったんです!!Clap


えこりん♪さんをはじめ、みなさまにアドバイスいただき、また励ましてもいただいたお陰で、私も諦めることなく頑張ってこられました。
本当にありがとうございましたるんるん


それでは、ふくの華麗なる『お座り』をどーぞグッド(上向き矢印)







話が逸れてしまいましたが、しつけ教室は4回で1クールでした。
なので、今回が最終回。

それなのに、ああ、それなのに。。


前回の課題、『マット』

家では、おやつが欲しいがために、私がマットを指し示すと慌てて乗る程度のことしか出来なくて、「マット」と言ったからと言って乗るまでには行きませんでした。

そんな状態の「マット」だったのに・・・。


どうもこの日はテンションが低く、いつものプレイスペースにも、段差が気になって中々入って来られない。。バッド(下向き矢印)

大人三人が懸命に声掛けして、やっとこさ入る始末。あせあせ(飛び散る汗)


まずは部屋の四隅をぐるっと、クンクン。


そして、この日はトレイなしのシーツだけだったのですけど、出来ましたよ!シーツでちっこ!!Clap


前回もちっこ出来たものの、ちょろっとそそうがあったのですが、今日は完璧るんるん


みんなに誉められて、さあこれからよ!っていう感じだったのに、おやつを食べないんですわ(ーー;)

お腹は空いているはずなのに、大好きなはずなのに、ペッって捨ててしまう。。

これでは先へ進めないので、急慮階下のショップで他のおやつを2種も購入したのに、それさえもペッ。バッド(下向き矢印)

挙句の果てに、マットで寝てるしダッシュ(走り出すさま)


最後だというのに、「そんなことは知りません」とでも言わんばかりにやる気なし。たらーっ(汗)


先生もおもちゃなどで気を引くものの、ずっとテンション低くて。。。


結局、ほどんど何もせずに終わったのでした。(ノ_-;)ハア…

パパはひたすら、先生に謝っておりました。
なんだかその姿は、本物の保護者のようで、可笑しかったです。わーい(嬉しい顔)



具合でも悪いのかと心配したのですけど、家に着くなり、やっぱりお腹は減っていて案の定おやつの要求。

いったい何だったんだ!むかっ(怒り)


そんなこんなで、終わってしまったしつけ教室です。アチャーふらふら



思い切って通うことにして本当に良かったです。

何より、私達夫婦の意識改革になりました。

ひとまず終了しましたが、また折を見て続けたいとパパとも意見が一致しております。

教室へ通わなくとも、常に誉めることを忘れず、甘やかすことなく(これが実に難しいのですけどね・笑)楽しく暮らしたいと思います!
ニックネーム ふくママ at 14:03| Comment(10) | TrackBack(5) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

しつけ教室第3回目

4日(日)しつけ教室でした。

この日の東京はポカポカ陽気わーい(嬉しい顔)
ふくもこの陽気に嬉しそうでした。

前回のレッスンから2週間の猶予があったものの、課題の『お座り』は出来ず仕舞い。。ふらふら

先生に色々聞かれて気づいたことですが、たまーに『お座り』の姿勢をを取っている時があるのですが、考えてみれば、どれもベットの上だったり、カーペットや座布団の上!

ひらめきまさか!柔らかい物の上じゃないとイヤだとか・・・?

案の定、やってみると、私の膝の上で『お座り』するではあ〜りませんか!!
パパの膝でも同じように。。

まだ、『お座り』の動作とコマンドは一致していないのですが、これを取っ掛かりになんとかなるかもしれません。

今回の『ハンドリング』では、歯茎のマッサージもさせてくれました!
ただ、パパは少し抵抗されたので、もう少しです。



そして場所を、前回初めて使ったプレイルームへと移りました。

前回は、段差もあってか中々入ろうとはしなかったのですけど、楽しかったことを覚えているのでしょうか?すんなりピョンと飛んで入って行きました。

しばし、クンクンタイム。

・・・と

なんとexclamation×2トイレでちっこしたんですよ〜exclamationexclamation×2

大人三人が一斉に、「スゴーイ!!」って声を上げたものだから、当のふくはビックリしてましたけどね(笑)

2週間前のオフ会では、その写真も撮ってもらいましたけど、トイレの戸を閉めて「ちー、ちー」って言いまくっていた私(^_^.)
でも落ち着かないのか、結局家まで我慢していたふく。

お外でも出来ないと、長時間のお出掛けがいつまで経っても出来ません。。

それがやっと、ついに、出来たんです!!感動ものでしたぁ顔(泣)



日曜日のせいか、トリミングのわんちゃんが多く、プレイルームはガラス張りになっているためわんこの出入りがよく見えます。

『おいで』の練習をするも、よそのわんちゃんが気になって仕方ないふくは、いくら呼んでも来ませんわふらふら

でも、そこは先生。
先生が呼ぶと振り向くざんす。。

何が違うかと言えば、Σ(‘0‘@)ハッ!とするような呼びかけですわね。
そしてオーバー過ぎる?!くらいのリアクションで呼び寄せる。

でも、こういう状況でも呼んで来てくれないと、いざという時にふくを守れないので、これも頑張らなければなりません。

特にパパは、「ふくちゃんに、しつけられてますね!笑」って、先生に言われちゃいましたから〜。ガンバレ〜(ノ≧▽≦)ノ


そして今回の宿題は、新しく『マット』。

『マット』のコマンドで、マットの上で『伏せ』が出来るように。
この辺りはドッグカフェも多いですし、これが出来るとこちらも連れて歩くのが楽しいですもんね。


それから、私、『待て』から『ヨシ』で解除するのですが、その時に同時におやつをあげていましたので、間違っておりました(^^ゞ
これでは『待て』ないんですわ。。
なので再度確認。

私が立ち上がったり、後退しても動かないように。また、逆に近付いても『伏せ』のまま待てるようにすることが課題です。


今回は、なんと言っても外のトイレでちっこが出来たことが非常に嬉しいです。
そして、当のふくもなんだか自信がついてきた気がします。
先生からも「いいお顔になってきましたね」と言っていただきました。

教室へ通う前までも、誉めてきたつもりなんですけど、やっぱりちょっと違っていたようです。

そのうち、「次はなにします?」って、コマンドを出してくれるのを楽しみに待つようになったりするそうです。

わんこは、一生誉めてもらっていたい生き物。
こちらも、たくさん誉めてあげられるのは嬉しいですもんね〜。
頑張りまーす(*^_^*)


下でもね、「オエ〜」ってなっても日向ぼっこを止めないおバカさんでもあるんですぅわーい(嬉しい顔)
413.jpg
ニックネーム ふくママ at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

しつけ教室第2回目

パパが風邪でダウンふらふら
寝室にPCがあるので、思うように使えず、更新するのが精一杯ですたらーっ(汗)

早くみなさんの所を、落ち着いて廻りたいわ〜ダッシュ(走り出すさま)


なんと、お誕生会の午後がしつけ教室という、ちとハードスケジュールな先週の土曜日になってしまいました。


まずは、宿題になっていた「『ハンドリング』を見せてもらいましょう。」と言われ、パパから。
かなり真面目にパパも取り組んでいるので、合格〜Clap
もちろん私もね。

今回は、普段ホテルにお泊りの仔が遊ぶプレイスペースを使って、『おいで』のレッスン。

広さは、6帖くらいでしょうか?

先生と3方向に離れて、『おいで』のコマンドで呼び寄せる練習です。

午前中におやつを少し食べてしまっていたため、本当は、もっとすっ飛んでくるようなのですが、好きなはずの砂肝ジャーキーもいまひとつ興味がなく、動作が鈍く。。。

言い方は悪いですが、エサに釣られてくれると何事も教えやすいのですけど、ふくはそれが弱いですもうやだ〜(悲しい顔)

最近など、トイレのしつけでご褒美をあげると、鼻で付き返してくるんですから!


ふくにとってのご褒美は、うんと誉めてあげること。一緒にいてあげることのようです。

そんな話をしながら、誉めるタイミングも教えていただきました。

やっぱりプロとの違いはそこ!
誉めてはいるのですけど、タイミングがずれてるらしい(>_<)


パパと毎度、「なるほどー」と唸りながらレッスンは進み、もうひとつの宿題『伏せ』の確認です。

なんとこの日初めて出したパパの『伏せ』のコマンドに応えたんですexclamation
パパ、かなり嬉しそうでしたぁ。

そして私の番になったのですが、壁を隔てお泊り中のわんこが、ウォンウォン騒ぎ出したりして、とても気が散っていたふく。私が『伏せ』とコマンドを言うと、アイコンタクトするものの壁の向こうが気になりソッポを向いてしまう。。その度名前を呼び、再度コマンドを言うと・・・とっても考えて考えて、『伏せ』したんです!!

先生にもとっても誉めてもらえました!!!

初めての場所で、この気が散る状況で、ふくが考えて行動したことは、1週間の成果としては素晴らしいですってるんるん

私も感動しちゃいました(T^T)ウルウル


私、コマンドを言ったら、条件反射的に行動するものだと思っていたところがあったのですけど、わんこって、ちゃんと考えるんですね!

今は、家族全員の『伏せ』に応えています。

そして次回までの宿題は、子ども達にも『おいで』で来れるようにと、出来れば『お座り』。

やっぱり『お座り』は出来たほうがいいので・・・。


でも、オフ会でお会いした方はもうご存知ですよねー。

えこりん♪さんに、コツを教えていただいたのですけど・・・すぐ『伏せ』になっちゃう(>_<)

ちょっとこれは難しいのだ。。たらーっ(汗)

525.jpg

上もちろん、「お座り」の姿勢は取れるんですけどねーあせあせ(飛び散る汗)


トイレも未だ修行中。

「失敗してもリアクションしないこと」と教えていただきました。


ついつい「ああ”−」とかって言っちゃうんですよね〜(^^ゞ

この間など、クンクン言うので、何かと思ったら和室でウンピーフンしたのを教えに来てくれたんですよ。

「あらー、しちゃったのね。。」って、私応えちゃいましたよ(ノ≧▽≦)ノ

ふくの思う壺だそうです。

ふくにとって、声を掛けることはかまってあげていることと同じなので、無視が1番だそうです。



ついつい子育ての時のように、話しかけちゃうんですよねー。


でも、「犬の喜びがなんなのかを知ると、ふくちゃんも幸せですし、ご家族も幸せですよね。」って先生に言われて・・。

そうなんですよ、ホントにそうなんです。

私の修行は始まったばかりです。





おまけ
ニックネーム ふくママ at 20:42| Comment(13) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

変化の兆し

毎回洗濯物を庭へ干しに出る時、決まって吠える犬(怒)ふく。

たぶん、「行かないで!」なのだと思うのですけど・・・。


ワンワン犬(怒)うるさいので、これまでも「いけない!」って言ってきたのですけど、なんら効き目なく。。たらーっ(汗)


それがですね、今朝は違ったんですよ!


「いけない!」って言ったら、吠えるのを止めて、((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!
自ら「伏せ」したんですよexclamation×2


もちろん、最大級に誉めてあげましたわーい(嬉しい顔)



ただぁ・・・
私が動けばまた吠えて。「いけない!」って言って、また「伏せ」て。誉めて。また吠えて。。って、漫才かい!!(ノ≧▽≦)ノ


でも、どうやら「いい子にする」ってことは、「伏せ」だと思うようになったみたいです。


ご飯のほうも、唸ったり吠えたりして催促する時は、もう知らん振りしてあげないできたら、素直に「伏せ」するようになりましたClap

自分から「伏せ」てくれるのはいい事だと思いますけど・・・、ご飯やおやつ以外でも、コマンド出した時はやってくださいな〜、ふくさんよぉもうやだ〜(悲しい顔)

449-1.jpg



久々に
ニックネーム ふくママ at 17:29| Comment(7) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

負けちゃいけない!!

「伏せ」もどきが多いふく。

”もどき”とは、前足だけ低くし、お尻は高いままの姿勢です。

おやつをあげる時にコマンドを出すのですけど、(ご飯の時は、これまでやっていませんでした。何より食べて欲しかったので)出来る時もあれば”もどき”の時もあって・・・。

「ま、いいっか〜」ってあげてました。。顔(汗)


しつけの先生に、「コマンドを言ったら、最後まで通してください。」って注意されました。
中途半端にするならコマンドを言わないほうがマシだと。

本当にそうです!
中途半端なことをしていたので、結果、ちゃんと「伏せ」をするまでお預け状態にすると、吠え始めました。
もうぉ、吠える吠える!!ふらふら


「ちょうだいよ!」犬(怒)と怒りの吠えから、だんだんと「なんでくれないのよぉー」犬(泣)と涙目になりながら。。


ふくにしてみたら、これまでおやつの時は「伏せ」と言われていたけれど、ご飯にまで急に言われるようになって、「なんなんだー!むかっ(怒り)」って怒り爆発するのも無理はないわけで・・・。

これが酷くなってくると、きっと噛み付かれるんだろうなーあせあせ(飛び散る汗)

ごめんね。


しかし、私は、これまでの私ではありません!!

情に流されては元の木阿弥。

ふくとの根競べexclamation×2

そして必ず私は勝たなければならないexclamation



3回ほど繰り返すと、やっとふくが根負けする。



心の中で、「ご近所にはさぞ迷惑だな・・・」とくじけそうになるけど。。

甘やかしてきたツケが今!(>_<)


408.jpg
ニックネーム ふくママ at 18:32| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

しつけ教室 第1回目

ふくと色んな所へ行きたい。

ふくと信頼関係を築きたい。

ふくとコミュニケーションを取りたい。

そしてたまにはゴルフに行きたいから、お留守番出来るようになって欲しい。



これらのことを、やっぱり自分だけでは出来そうにないので、「しつけ教室」へ通うことにしました。


2/10(土)
教室へ向かう道すがら、パパがニコニコ顔で呟きました。

「まるで幼稚園へ入園するかのような気分だね」

「もう、すっかり家族の一員だ〜」



レッスンは、マンツーマンです。
基本はショップでのレッスンですが、場合によっては自宅でも可能です。

まずはカウンセリング。
用意されていた質問の項目を埋めて行き、それを基に私達飼い主、家族の接し方、ふくの性格などを把握していただきました。


誤解を恐れずに言うならば、ふくは、恵まれ過ぎているそうです。

なので、「欲」がない。

ほとんど思い通りになっているので、いい子にしてたらご飯をもらえるとか、遊んでくれるとかの経験がないので、しつけも思うようにならないみたいです。


吠えないまでも、低い声で唸ることがあるのですが、「あ、これが欲しいのね」ってガムを取ってあげたり・・・と勘属いした接し方をしていたり。。

まずは、そんな関係をリセットしていくことが課題。




「ふくちゃんを大型犬だと思ってください。」って。

ふくが唸っても、たとえ吠えてもどうということもないのですけど、だからダメなんですよね。
「これが大型犬だと思えば、恐くないですか?」と聞かれてハッとしました。
低い声で唸られたら、確かに恐い(笑)
じゃれついてくるのも可愛いくてたまらないですけど、大型犬なら倒されちゃいますもんね。
納得!


その他気になることをお話しながら、1時間半ほどで終了。

次回までの宿題として、家族全員が「ハンドリング」出来るようになること。
「伏せ」の練習。の2つです。


「ハンドリング」とは、膝の上に、お腹を見せる状態で抱っこして、口の村りを触らせることです。

お腹を見せることに抵抗がないふくも、口の村りは今ひとつ触らせません。最終的には、指を口の中に入れて歯茎のマッサージが出来るようにと。
これが出来ないと歯磨きが出来ないですもんね。
(ちなみに現在は歯磨きしてませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・)


そして出来るはずの「伏せ」も、まだ完璧ではないので。


本当は「お座り」からなのでしょうけど、先生がちょっとやってみても、頑として腰を落とさないので(笑)


どれも本で読んだりネットで知ってたことでしたけど、結局はよく理解していないので、(いえ、正確には、本気で取り組んでこなかったんです。忙しさにかまけていいわいいわで流してきたり・・・根気がなかったり。)
実際にやり方を見せてもらうととても分かりやすく(わんこ初心者には凄く有り難いです)、私達の間属った接し方も分かったりして、とても勉強になりました。


本当に、しつけ教室が必要なのかピンときていなかったパパですが、よりふくを理解出来ることに喜んでいました。
ただただ撫ぜて可愛がるより、コミュニケーションが取れたほうが何倍も楽しいですもんね。


我が家にふくが来てから9ヶ月近く経ってしまいましたので、これまでの関係をリセットするのはいささか時間と根気が必要ですが、ふくとの暮らしをより楽しいものにすべく、頑張ろうと思います。


あ、それと並行してトイレも頑張っています。
でも・・・一日中私、「ちーちー」って言ってるような気がします(笑)




まるで記事とは関係ない写真ですが・・・

最近この角っこが大好き。
そしてどんどん寝相がこんなことに・・・・わーい(嬉しい顔)

D1010061.JPG
D1010062.JPG
D1010063.JPG
ニックネーム ふくママ at 14:36| Comment(9) | TrackBack(4) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

しつけ教室(長文にて・・)

いよいよ明日は、ふくの誕生日ぴかぴか(新しい)
記念日好きの私は、ひとり浮かれ気分るんるん
その割に計画はアバウトなんですけどね(^^ゞ


ヒートをすでに2回も迎え、おまけに偽妊娠まで経験したふくですが、未だにパピーにしか見えませぬ。。

それもあってか?本腰を入れてしつけをすることなく今日まで来てしまいましたふらふら
ま、ただの言い訳ですヾ(_ _*)ハンセイ・・・


やっぱり『トイレが未だ出来ない!』っていうのは、飼い主としてかなりヤバイあせあせ(飛び散る汗)

人間の子は、いくらオムツ外れが遅くとも、入学する頃にオムツをしている子なんていなくなるわけで・・・。

でも、わんこはそうはいかないんですよねー。

ちゃんとしつけなければこのままの状態で大人になる。
ってことは、一生出来ないたらーっ(汗)


これまでもネットなどで、しつけ教室を探していました。
トイレのみならず、「しつけ」全般どうしていいのかよく分からないというのが正直な所なんです。
しかし、何を基準に選んでいいのかもよく分からず・・・。

そしたら、いつもトリミング&おやつを買っているショップで、「しつけ教室」が開設されました!

入会しないまでも、買い物やお散歩のついでに、気になることを相談出来るというので早速〜^^


もちろん、「トイレ」のことを!

分かってはいましたけど、やっぱり飼い主の根性と忍耐ですわね。

みなさんの可愛いお子たちは、何回くらいちっこしますか?

ふくはパピーの頃からほとんど変わらず、日に5、6回位するんです。(多いですよね?夜は朝まで我慢出来るのですから、昼間もそうであってもらいたいんですけど・・)

いくらダメ飼い主でも、”そろそろしそう”な時が分かってきましたので、そういう時にゲージに入れ、『ちっこするまで出さない。』
ということを、してくださいと言われました。


くぅー、これがですねー私には意外と難しくて。。顔(汗)

なかなかしてくれないと、「アレ?まだしたくなかったのかな?」なんて、急に可愛そうなことを強いている気になってしまい、出してしまうんです。

すると、一目散にカーペットに向かい、ちぃー
なんだよ。。もうやだ〜(悲しい顔)

まだ始めて3日ほどなんですけど、ちゃんと私が察知してゲージに入れてあげられればしてくれます。

でも、私がタイミングを間違えば失敗バッド(下向き矢印)

本当は、ふくが行動出来る範囲を狭くするようにとアドバイスされてもいるんですけどね・・・。


そしてもうひとつは、もちろんお留守番。

家の中でも、ほとんどストーカー状態のふく。

先生いわく、自信のなさの表れだとか・・・。


わんこと生活したことがない私たちは、どこかおっかなびっくり生活していることろがあります。

そんなことも影響しているんでしょうね〜。


その他、お話させていただいてちょっと通ってみようと思っています。

決して安くはないお金を払うのですから、私、頑張らないとexclamation×2


D1010064.JPG

「これからフンですけど、何か?」
ニックネーム ふくママ at 13:03| Comment(9) | TrackBack(2) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

「おすわり」しません(ーー;)

ふくのご飯のことで頭がいっぱいだった私。
しつけの事など、二の次三の次。

でも、2週間が経ち、ふくも我が家に慣れてきたし、私も少し慣れてきました。

そういえば、ご飯のお皿を見ると逃げるふくには、「おすわり」を教えるチャンスがありませんでした。
でも、ジャーキーは好きなので、それで試してみたんです。

しつけの本には、おやつを高く掲げると、それに釣られて「おすわり」の体勢になるとありますが、ふくはお尻を手で押してやっても、力を入れて頑として座りません。ふらふら
それどころか、ジャーキーが欲しくて飛びつく始末たらーっ(汗)

日頃の生活でも、ふくが「おすわり」をしている所をほとんど見ません。
その代り、得意なのが「ふせ」。これはしょっちゅうです。


試しに、「ふくー、おすわり!」と号令を出したら、ビシッと「ふせ」をしてくれましたあせあせ(飛び散る汗)

「おすわり」でも「ふせ」でも、するのは「ふせ」。

(*-゛-)ウーン・・
勉強しなければ・・・


下質の悪いデジカメに加え、夜だったので、とても汚い画質でごめんなさいm(__)m




ニックネーム ふくママ at 15:11| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする